すぼりーマンパパの挑戦

平凡なサラリーマンかつ、2児のパパが、家事・育児・資産運用に挑戦していきます

超簡単な離乳食作り!育児パパおすすめブラウンのハンドブレンダー

 

おすすめのハンドブレンダー

とある出来事が起こり、最近ブラウンのハンドブレンダーを購入しました。

これがですね。

離乳食作りに、チョーいいんですよ!

購入したハンドブレンダーはこれ!

 

どこがいいのか

今まで、フードプロセッサーを愛用してきました。

ミキサー後、また裏ごししたり。

みじん切りにできず、上の方にひっついてたりしますよね。

それを取り除いたり。

めんどーい!

ハンドブレンダーなら、茹でた野菜を鍋に入れたままでも、すりつぶせるんです。

すごくないですか?

ちょっと出来ることをまとめてみました。

  • 鍋で茹でた野菜を直接すり潰せる
  • 炊飯器で炊いたお粥を直接すり潰せる
  • スチームレンジで茹でたお肉を直接すり潰せる

これが、ハンドブレンダー本体でできることですね。

この時点で、離乳食作りにおいては、申し分ありません。

最高!(笑) 

離乳食作りだけではないんです!

しかーし!

このハンドブレンダー。

離乳食作りだけには、収まりません!

付属品を使用することで、フードプロセッサーはもちろん!

スムージーももちろん!

コーヒー豆もひけちゃうんです!

お手入れが楽なんです

お手入れ重要ですよね。

ハンドブレンダーは、ブラウンでないメーカーもあります。

ブラウンは、パパさんには馴染みのメーカーですよね。

ひげ剃りといえば、ブラウン!

ですからね。

あまり馴染みのないママさん、大丈夫です。

ブラウンは他のメーカーに比べて、モーターが強く、回転力が高いんです。

さらに、お手入れが楽なんです。

他のメーカー(パナソニックやT-fal)のハンドブレンダーの先端は、やや複雑になってます。

ブラウンのハンドブレンダーの先端は、6センチくらいの大きさで、刃がついています。

シンプルな作りなので、さっと洗えます。

ずぼらな私でもお手入れできそう。

付属品が充実なんです

ブラウンのハンドブレンダーには、たくさんの付属品がついています。

今回購入したクイック7についているのはこちら。

  • ハンドブレンダー本体
  • フードプロセッサー
  • ミキサー
  • 固いものを引くやつ
  • 泡立て器

今回は購入しませんでしたが、クイック9にはこれも入ってます。

  • 千切り出来るフードプロセッサー

クイック7とクイック9では価格が1万円違ったので、今回は千切りは諦めました。

さいごに

ブラウンのハンドブレンダー(クイック7)を購入してみて、離乳食は早くなるし。

ミキサーで子どもの大好きなバナナジュース野菜入りは作れるし。

もう、いいことしかありません!

ん?まてよ。

そして、気づきました。

ミキサーだけで我が家は良かったのではないか(笑)

てなわけで、私がおすすめするセットはこれ!

 

これ、家電量販店にはなかったんですよ(笑)

我が家のスタイルだとこれでよかったなー(笑)

離乳食作り大変だけど、なんとかやっていきましょ!

なるべく楽してください(笑)

 

最後までお付き合いありがとうございます。

離乳食作りについても、具体的な使用方法をつけて紹介しますね。

ずぼりーマンパパでした。